【ハル常住のゴルフトランスポーター】 自分の飛距離にあったティーとは?

♯83「カナダ・ニクラウス 3つのTee」
今日のテーマは「ティーマーク」。自分の飛距離にあったところでプレーすることもゴルフを楽しむ上では大切なこと。ティーを変えて、また違った楽しみ方をしてみては?

▼番組概要
——————–
ハル常住のゴルフトランスポーター
BSフジ 毎週(月) 21:55~22:00
【出演】ハル常住
【ナビゲーター】渡辺徹
——————–

▼ハル常住のゴルフトランスポーターオフィシャルサイト
http://www.halspv.com/golf_transporter/index.html

【動画の内容をご紹介】
今日のテーマは「ティーグラウンド」になります。

——-
Pro Tee  390ヤード
Mens Tee  344ヤード
Senior Tee 310ヤード
——-

年を重ねることによってゴルフの楽しみ方が変わり、自分の飛距離に合ったところでプレーすることが重要。飛ばなくたって楽しむことができるとハル常住さんは語ります。皆さんも自分に合ったティーに変えてゴルフを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

▼チャンネル登録はコチラから
https://www.youtube.com/channel/UCpfnkRxmqH0SODY6bVFnQkg?sub_confirmation=1

▼ゴルフに関するこんな動画も配信中▼

▼簡単に飛ばす秘訣が気になる方はコチラ
https://goo.gl/Tc4zHD

ゴルフ初心者を30分で飛距離アップさせた秘密

ハルメソッドはゴルフ初心者が上達する最善の道

グレッグノーマンも実践!?超簡単!自宅でできる!ドライバー飛距離アップ練習法

自宅でできる!ストッキングでドライバーの飛距離がアップする練習法!!

ハル常住が教える!ゴルフにおけるメンタルの考え方

突然上司にゴルフに誘われた際のグッドマナー

ゴルフで怪我をしない為の準備運動

ゴルフが上達する秘訣(ハル常住)

ゴルフでナイスショットを連発する秘訣(ハル常住)

突然上司にゴルフに誘われた際のグッドマナー

▼ハル常住氏 経歴
ハルスポーツプロダクション㈱主宰。
日本体育大学講師、東京国際大学客員教授を歴任。
スポーツバイオメカニクス研究からハルメソッドを考案。日本を代表するトップアスリート多数に指導を実施。

1986年:
プロゴルファーへ転身しラリー・ネルソンに師事。米国メトロポリタンGC所属プロとして米国及び欧州にてトーナメント出場
1989年:
ハルスポーツプロダクション設立
室田淳、牧野裕、小達敏昭、深堀圭一郎、 丸山茂樹、田中秀道、横田真一、宮里聖志、佐々木久行 …etc 。
育成、マネジメントをする選手を海外のトーナメントへ送り出す。

研究を共にした指導者、インストラクター約20名弱のみが指導可能で、現在のハルメソッド及びその指導方法は、これまでにマネジメントしたプロゴルファーにもまだ完全に伝えていない指導法を今回限定公開!

▼ハルスポーツゴルフ
http://www.halspv.com/golf.html

▼ハルスポーツの紹介動画はコチラ
ハルメソッドゴルフフィットネス

ハルメソッドゴルフレッスン

HALMETHOD

ゴルフスイング

ゴルフスイング ハル常住

【新登場】 飛ぶ!ドライバー ファラオ2 Long Version

ファラオα&ファラオボール
https://www.youtube.com/watch?v=25u1wTC3vi0&t=22s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)