本間ゴルフ『TOURWORLD TW747 460』ドライバー トラックマン試打

契約プロが世界的に活躍する本間ゴルフ。
山形県酒田市の自社工場で作られるクラブには、日本はもとよりアジア圏でも高い人気があります。

そのフラッグシップとなる『TOURWORLD』ブランドの最新作、『TW747』を試打しました。
新素材カーボンをクラウン部に採用し、シャフトスパインの向きを管理したモデルです。

『460』は、深低重心で投影面積の大きなシャローバック。
直進性の高い現代風のヘッドです。

プロゴルファー石井良介が、弾道測定器トラックマンを使って、その飛び性能を検証しました。

試打ラボ しだるTV
https://www.youtube.com/channel/UC16JKCpV_cRWPlMbZDkLZ4A

試打ラボ しだるTV Facebookページ ※コメントはこちらにどうぞ!
https://www.facebook.com/shidarutv/?modal=admin_todo_tour

(撮影協力)杉田ゴルフ場
http://www2.princehotels.co.jp/golf/sugita/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)