ゴルフ『スイングアーク』を大きくする飛距離アップ練習法

スイングアークとはクラブヘッドが描く円弧の動きです。

この動きが大きければ大きいほど遠心力が生まれ、大きな飛距離を生み出すことが可能となります。とはいえ、やみくもに大きく振ればいいかと言えばそうではありません。

円運動を大きくして、体重移動、ヘッドの加速をするためにはいくつかのポイントがあります。今回はスイングアークのコツとおすすめの練習法をご紹介します!

👇ヘッドスピードを上げるためにはハーフスイングの練習が効果的です。

プロが教える動画メディアを配信中!
チャンネル登録はこちらから↓
https://goo.gl/uhVQm7

⛳ゴルフ上達情報が盛り沢山!ゴルファボのメインサイトはこちら👇
https://goo.gl/k4Qlmu

⛳facebookもやってます。
https://goo.gl/EVuDT8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)