【全米プロ18】最先端カメラで見るJ.デーリーのスイング 1Rハイライト

2018年最後のメジャー・今年で開催100回を迎える「全米プロゴルフ選手権」。日本からは松山英樹、小平智、池田勇太、宮里優作、今平周吾、時松隆光が出場予定。また全英オープンで優勝争いに絡んだタイガー・ウッズも3年ぶりに出場するなど盛り上がることは確実だ。「全米プロゴルフ選手権」はゴルフネットワークで2018年8月9日深夜2時から全ラウンド合計32時間生中継。【特設サイト https://sp.golfnetwork.co.jp/pga_championship/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)