有望!シンプルスイングのLuke ListとPatrick Rodgers

PGAツアーのシンプルスイングのLuke ListとPatrick Rodgers。
ルークリストはもうすでにツアー上位の飛距離の出る有名プロ、パトリックロジャースは売り出し中の若手プロ。どちらも190cm前後の大柄選手。二人ともシンプルなモダーンスイング。パトリックロジャースはジャスティントーマスにちょっと似たスイングで迫力がある。プロの世界はゴルフに限らず大型な人が持って生まれたアドバンテージがある。日本も野球を目指すような大柄な人がゴルフを目指さないとどうしようもない。日本には何か一つのスポーツに集中するのがいいという風潮があるが、子供は色んなスポーツを浅く広くやるべき。バレーボールをやるような人がゴルフをやるといいのにと思うが、日本にはゴルフをやれる環境とインストラクターがいないので無理かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)